月刊潤滑経済 2006年6月号 No.485

keizai200606

月刊潤滑経済 2006年6月号 No.485

(keizai200606)
出版社:株式会社潤滑通信社
発行:2006年6月5日発行
サイズ:B5版

特集:機械状態監視とメンテナンスによる経済効果

 

<掲載記事>

  • ○メンテナンス・トライボロジーと機械の異常診断(香川大学 若林 利明)
  • ○潤滑油分析による経済効果事例(ジャパン・アナリスト 平井 恭一)
  • ○トータル・クリンリネス・マネージメント(日本ポール 伊澤 一康)

 

トピックス

  • ○ISO機械状態監視診断技術者資格認証制度の最新動向(編集部)

小特集:設備診断機器の現状と選定方法

  • ○設備診断機器の特長と選定方法(エムディー 牧 修市)
  • ○設備診断機器バイヤーズガイド(IMV,アコー,旭化成エンジニアリング,小野測器,オリンパスNDT,JFEアドバンテック,JFEメカニカル,昭和測器,新川センサテクノロジー,TLV,日本SKF,日本ベントリー,リオン,日鉄エレックス)

製品と技術

  • ○これからの潤滑油コンタミ管理について(インテクノス・ジャパン 門井 剛史)

解説

  • ○生命体としての企業と保全―「戦略的保全マネジメントシステム提唱」―が意味するもの(日本プラントメンテナンス協会 若槻 茂)

連載:油空圧用シールと関連製品について

  • ○第9回 『樹脂軸受(1)』(阪上製作所 飯沼 重雄)
在庫状態 : 在庫有り
¥1,320 ¥1,320(税込)
数量