月刊潤滑経済 2007年3月号 No.495

keizai200703

月刊潤滑経済 2007年3月号 No.495

(keizai200703)
出版社:株式会社潤滑通信社
発行:2007年3月5日発行
サイズ:B5版

特集:環境対応と高精度を実現する切削油剤の動向

近年,環境問題がクローズアップされ,地球温暖化に関する二酸化炭素の排出規制,廃棄物に関するリサイクル法,ダイオキシンや環境ホルモンといった環境負荷物質規制など,環境を保護する規制などから切削油に対する要求が厳しくなってきている。一方で製造業では生産性の向上や高精度・高能率加工が企業の至上命題となっている。
そこで今回は,切削油剤を取り巻く環境規制や省エネルギーの対応における切削技術,切削油剤の動向について取りまとめる特集を企画した。
 
<掲載記事>

  • ○環境規制と切削油剤(ユシロ化学工業 奥川 道彦)
  • ○環境対応切削油の技術動向出光興産 前田 和史)
  • ○セミドライ加工とオイルミスト流量測定による環境対応
      ~OoW(微量油膜付水滴)加工とオイルミスト流れの可視化技術~(大同メタル工業 松村 秀弓)
  • ○軸受メーカにおけるゼロエミッションと環境負荷物質削減への取り組み(日本精工 中 道治,山下 剛)

 

PRのページ:環境対応型切削油剤

  • 出光興産,新日本石油,協同油脂,ケミック,佐藤特殊製油,日本クエーカー・ケミカル,日本グリース,日本ホートン,ネオス,ブラザー・スイスルーブ・ジャパン,ユシロ化学工業

製品と技術

  • ○切削油剤使用における3R化の推進(ネオス)
  • ○工作機械のスピンドル状態監視システムについて(日本エスケイエフ)
  • ○2液(冷却水・潤滑油)混合ミスト装置エコレグシステム(日本スピードショア)

ウォークスローリー

  • ○潤滑油余話~蒸気機関車の導入と潤滑油~(元ゴトコ・ジャパン 澁澤 郁雄)

トピックス

  • ○インターネットから利用出来る「加工技術データベース」(編集部)
  • ○メンテナンス・トライボロジー研究会 創立20周年記念シンポジウム開催される(編集部)
  • ○グリース研究会,「潤滑グリースの基礎と応用」発刊(編集部)
在庫状態 : 在庫有り
¥1,320 ¥1,320(税込)
数量