月刊潤滑経済 2011年5月号 No.550

keizai201105

月刊潤滑経済 2011年5月号 No.550

(keizai201105)
出版社:株式会社潤滑通信社
発行:2011年5月5日発行
サイズ:B5版

特集 I :食品機械と食品工場用潤滑油剤の動向

食の安全にとって食品工場内における品質や安全管理は欠かすことができないが,一方で偶発的に起こるコンタミの混入などリスク最小化のための潤滑剤の選定など防衛策が望まれている。
今回は,食品メーカーや食品機械メーカーの潤滑剤におけるリスク低減化の対策や展望などをご紹介する。
 
<掲載記事>

  • ○最近の食品安全規格と食品機械用潤滑剤の動向(レッドアンドイエロー 森 久也)
  • ○食用油脂の食品機械用潤滑油への適用(日清オイリオグループ 土川 浩司)
  • ○食品メーカーのリスク管理とNSF-H1潤滑剤への期待(不二製油 川島 健)

 

特集 II :機械状態監視診断技術者(振動/トライボロジー)資格制度と訓練機関の紹介

本誌ではこれまで,ISO18436-2準拠 機械状態監視診断技術者(振動)とISO18436-4準拠 機械状態監視診断技術者(トライボロジー)の資格制度および訓練機関のトレーニング内容などについて特集してきた。
今回は,今年度の認証試験のスケジュールやトレーニング内容をはじめ,昨年10月に結成された「状態監視振動診断技術者コミュニティ」のご紹介の他,読者の方からご要望の多かったトライボロジー試験の試験レベルについて特集する。
 
<掲載記事>

  • ○機械状態監視診断技術者(振動)資格認証制度(編集部)
  • ○日本機械学会 機械状態監視資格認証専門委員会『状態監視振動診断技術者コミュニティ』(状態監視振動診断技術者コミュニティ 比土平 幸代)
  • ○訓練機関(振動)紹介
     旭化成エンジニアリング,新川センサテクノロジ,東芝 京浜事業所,IMV,JFEアドバンテック
  • ○機械状態監視診断技術者(トライボロジー)資格認証制度(編集部)
  • ○機械状態監視診断技術者(トライボロジー)における訓練の詳細と試験レベル(トライボロジー資格認証小委員会 野口 昭治)
  • ○訓練機関(トライボロジー)紹介
     トライボテックス,日本プラントメンテナンス協会,ジャパン・アナリスト,新日鐵化学

 

PRのページ:食品機械用潤滑油剤

  • NOK/NOKクリューバー,協同油脂,サン・マリンディーゼル,ダイゾー ニチモリ事業部,東レ・ダウコーニング,トライスターインターナショナル,レッドアンドイエロー

連載

  • ○やさしい切削油剤の話 第9回 『切削油剤の問題点と展望(1)』(協同油脂 美馬 聡志)
  • ○トライボロジー講座 第5回『潤滑……流体潤滑・境界潤滑・混合潤滑そして弾性流体潤滑』(トライボロジーアドバイザー 似内 昭夫)
在庫状態 : 在庫有り
¥1,320 ¥1,320(税込)
数量